読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ko2112の日記

特別支援を学ぶ大学生 心理学勉強します

新年度へ

支援学校の先生とのグループワーク

やはり、現場の先生はしっかり考えられているなと感じた。今までの経験から提案されていて、現場を経験することは本当に大きいことなのだなと感じた。

これから、院生活がはじまり、行動図を我が物にするくらい勉強するつもりだが、授業、学習について突き詰めたいかなくてはならない

特別支援教育研究などの書籍など、現場に直結する分野を自主的に、学んでいく必要がある。

子供の主体性、持っているチカラを存分に発揮させるために、現場の先生の考えも取り入れたい。

   卒論発表会がおわったら、梅津の理論を取り込む。そして、具体的に障害の重い人が、どのように外界を理解し、信号を取り入れているのか、感覚・知覚・認知心理学の観点から理解する。